秘密にしようと思っていたんだけど逆援助がヤバすぎ

男性の中には逆援助の交際をしている人がいるのでしょうか。なかなか数が少ないので、その実態が現れてきません。実際にそういう交際をしている人にとってはとってもおいしい交際ですので、どうしても誰にでも知られたくないということで秘密にしてしまうのではないでしょうか。今回は女性から援助をしてもらう交際についてあれこれと解説していきます。

お金を持っている熟女を狙え!

熟女というとどのくらいの年齢の人のことを言うのかというと、30代以上の女性のことを指すのではないでしょうか。そうはいっても、30代でもとても若々しく見える人や美魔女と呼ばれる人もいますので、何とも言えないところがあります。男性がまだ若い人であれば30代以上の女性は熟女という形に見えるのは無理もありません。

熟女と呼ばれる女性たちは結婚をしている人が多く、子供や家庭、仕事などに追われており、自分自分に目を向ける意識はとても薄いです。だんだん結婚期間が長くなると、夫の中でも妻を女性として見る割合が減ってきます。そうなると、妻としてはもっと女として見てもらいたいという欲が湧いてきます。

女として見てもらいたいのはやまやまなのですが、別に家庭生活を崩したいというわけでもありません。そこで、隠れて出会い系サイトに登録して、女として求められる若い男性と付き合うというケースがあります。女として求めてくれる男性がいるのではないかということで、そういうサイトに登録してセックスを求めたりもするわけです。

往々にしてそういう女性たちはお金を持っていますので、お金を使って男性を引き寄せることができます。報酬を支払ってまでも隠れて関係を保ちたいという風に思うのでしょう。

年を意識させるのはNG

熟女を狙えと言うのはとてもお金を持っているからだということが言えるわけですが、だからと言って女性に対して年を感じさせるようなことはしないほうがいいです。年齢を重ねているからと言って、年より扱いはしないようにしてください。年齢がどのくらいなのかという詮索は止めましょう。

熟女とはいってもお金で交際を買っているわけですから、その場合はきちんと一人の女性として振る舞うようにしてください。女性として扱われたいからこそお金で買っているわけですので、一人の女性として見てあげてください。ラブホテルに行くという場合であっても躊躇せずに付き合ってあげることです。

若い女性にはない魅力がありますので、女性として見ることができる人もいるのではないでしょうか。熟女ブームという側面があって、男性を扱う術を持っていたりします。男性も熟女について躊躇しなかったりします。もうどこかの男性のものになっているからこそ、羨ましいという風にも思えるはずです。

女性はずっとときめきを感じたいものだ

出会い系にはいろいろな世代の男女が使用しています。その中には人妻もそれなりに利用をしていて、夫の目をかいくぐって相手を探したいと思っています。結婚をして子供や夫に囲まれて幸せな生活を送っていたりしますが、ただ自分のことになると心が満ち足りていないという事実があります。

若いころは恋人関係になっていろいろとちやほやされたという経験を持っています。付き合い始めて何年か経つと夫婦関係を持つことになり、子供を出産して今家庭生活を営んでいます。女性としては決して不満があるというわけではありませんが、だんだん女性として見られなくなったことについて不満を感じています。

年を重ねるにつれてときめきを感じなくなったという側面があります。それは若いころに比べて違うことではないでしょうか。若いころはいろいろと女性を立ててくれたりして、ときめきを感じる場面がそれなりにあったと記憶しています。しかし、年を取ってくると女性としてのときめきを感じることが無くなったと言えます。

離婚までしたいということではないですが、やはりときめきは減ってきていますので、そういう意味では不満を感じてきています。不倫をしたいわけではありませんが、ときめきを感じるためにお金を払ってまでも若い男性と付き合いたいと思うわけです。お金を払ってまでも若いころのときめきを感じたいということでしょう。ときめきを感じるようになったら、若々しく感じるものです。

自分は女性として求められているのかという疑問を持ち始めて、もっと男性に対して求められたいと思ってきます。ネットにてそういう男性を求めてしまうのもそういう背景があります。女性として終わっていないと思っていますし、自分はまだまだいけるという風にも思っています。

男女ともWinWinの関係である

女性がなぜ男性をお金を出してまで募集しているのかというのはよくわかったはずです。日常生活において自分を女性として見てくれていないから、女性として見てくれるような男性をネットにて募集するということです。これには相当リスクがあるわけですが、心の隙間を埋めたいということで実行してしまいます。

男性にとってもそれなりのメリットを見いだせるはずです。まずお金がもらえるというのは何といってもありがたいことではないでしょうか。お金がもらえるだけでなく、女性にちやほやしてもらえるという利点があります。デートをするというだけでなく性行為をすることもありますので、お金がもらえてそういうこともできるというのはうれしいでしょう。

そういう意味では男女ともにWinWinの関係が成立するからこそこういう交際をしています。WinWinの関係でなかったら、どちらにしても別れているはずです。関係を構築したいのであれば、男性側がなるべく頑張って女性を癒す方向で居た方がいいでしょう。あくまで主役は女性の方ですので、女性の気持ちに寄り添うように行動をとります。

お金のもらえる額は女性によって違う

女性のほうがお金を出してもらえるような交際を行う場合には相場が存在しないのが正直なところです。相場が無いのであれば、女性次第でお金がもらえる額が違うとも言えます。女性次第によっては一回に月10万以上のお金が動くことがあります。本当にもらえる額は女性次第のところがあります。

女性たちがお金を支払うわけですので、当然ながら女性はお金持ちの可能性が高いです。一般の女性であればそういう交際をするメリットがあまりありませんので、かなり厳しいのが正直なところです。お金持ちの女性が多いわけですので、それなりにお金は出してくれる可能性があります。

そうは言っても、男性の頑張り次第でお金を渡すかどうかが決まってしまいますので、デートをしただけでお金がもらえるという認識は捨てた方がいいでしょう。デートをしてきちんと女性に奉仕をすることができたという成功報酬としてお金を手渡すという風に考えてください。男性はそれなりに奉仕をすることが求められますので、その覚悟でいてください。

初心者の男性にはとても努力を要する

男性にとってとても秘密にしたい位な関係ではありますが、初心者にとってはかなり努力をしていかないといけないという側面があります。そもそもお金を出してくれる女性自体が少ないはずですので、その中でお金を勝ち取れるような男性というのは競争率が自ずと高くなります。簡単には決まらないという風に認識したほうがいいでしょう。

競争に勝ち取るためには、プロフィールを充実させるということはもちろんのこと、メールのやり取りを頑張っていくことが求められます。メールのやり取りにおいて女性のニーズに応えることが何よりも重要視されます。そもそもメールを送ったとしても返事すら返ってこないのが当たり前なので、メールが返ってきたときにはがっちりと出会いまでつなげてください。

がっちりと出会いまでつなげた先にはお金がもらえるデートに至ると言ってもいいでしょう。出会いにまで至れば後は関係が長続きするようにしないといけません。最初は単発でもありがたいと思うべきですが、単発が何回も続いたのであれば次は関係を長続きさせるためにどうすればいいのかを考えると次につながってきます。

実際に出会うことになった場合には、報酬の交渉が行われます。報酬が目当てであるのが正直なところですので、出会うまでに交渉を締結しておきたいです。最初の場合はこちらから金額を提示せずに、言い値でOKというような態度を示すといいです。女性によってはデートの印象によって見合った金額を渡すという人もいますので、それに従っていきます。

女性に喜んでもらうように奉仕をする

お金をもらうことはラッキーのように思いますが、遊びではないですのでしっかりとデートを楽しませるということを忘れないようにしてください。あくまでサービスを提供するのは男性でそれによって女性がお金を出すという関係なのです。女性が希望することをしてあげなければいけません。

女性に喜んでもらうようにサービスをすることによって報酬としてお金をもらうことができると言えます。ビギナーズラックはあり得ないことではありませんが、初心者にとってはとても大変なのが分かります。一度きりでも高額報酬が出ればいいという考え方がありますが、美味しい思いをずっとしたいならば継続的な関係を築くように努力するべきです。

お金がもらえるところまで行けば、こういう関係は誰しも秘密にしたいという風に思うのではないでしょうか。こういうラッキーな関係を誰にでも知らせたくないと思うのは当然のことですので、自分が独り占めして美味しい思いをするために頑張ってみてください。