副業にピッタリなのが逆援助である

      副業にピッタリなのが逆援助である はコメントを受け付けていません。

逆援助の報酬は一般的な副業に比べると高いものになりますので、一般的な社会人になると結構な金額に該当するのではないでしょうか。ただ、アルバイト感覚で定期的に収入が稼げるのかというとそういうわけではないです。単発的な関係で終始すると安定的な収入にはなりませんので、継続的な関係を結ぶと副業としても十分にいけるのではないでしょうか。

月1回でも大きな副収入になる

社会人をやりながら副業をやるともなるとなかなかそういう時間が取れないのが正直なところです。休日を使って副業を行うわけですが、自分たちのニーズになかなか合わないということもあります。それでもセックスをするだけでお金がもらえる関係であれば1回につき数万円は少なくとももらえますので、かなりの副収入になります。

1回で数万円ももらえるともなれば、数回やるだけで相当な副収入になるのは言うまでもありません。これは夢がある副業と言ってもいいくらいです。時間をほとんど要さずに好きな人とずっとデートをしたり性行為をしたりするだけでいいので、苦しい思いをする必要は一切ありません。我慢をしてお金を稼ぐということは一切しなくても構わないです。

税金が取られるわけではない

女性からお金がもらえる関係にはなりますが、これは贈与に当たり百万以上も援助してもらうということがない限りにおいて源泉徴収されることはありません。副業を禁止してあるような会社であっても大丈夫だと言えます。会社に言うわけではないでしょうから、出会い系サイトで相手を見つけて黙ってやったとしても何ら問題は無いでしょう。

収入面はもちろんメリットがあるわけですが、さらに暮らしが豊かになったりしますので、そういう相手がいるのであれば有意義ではないでしょうか。

いつか関係が終わる可能性がある

継続的にお金がもらえる関係を保つことができればいいですが、いつか関係が途切れることだってあり得るわけです。割り切りの関係でこれ以上男女の関係が深まるとかえって困ってしまいますので、いつ関係が終了してもいいように本業だけで十分なように備えをしたほうがいいです。副収入分はあくまで生活の足しにしないようにするべきで、もらえたらラッキーにするべきでしょう。